痩せるために食事制限は大切です

ダイエットレシピでダイエットに挑戦

ダイエットに挑戦

ダイエットレシピでダイエットに挑戦しようと決意しました。

 

ダイエットを決意しましたが食欲は全然落ちないので、食事制限は無理だと確信しました。

 

なので、たくさん食べてもやせることができるダイエットレシピを探していました。

 

また、ただダイエットレシピに切り替えるだけでなくて、適度な運動をしようとジムに通い始めました。

 

ジムでは、目標を立てて、この夏までにマイナス2キロを宣言し、毎日、ウォーキング、ランニング、筋トレなどをして、軽く汗をかきながら気分転換をしていました。

 

たくさん運動すると、すごくお腹がすきますが、夜遅くは食べずに、ジムに行く前に夜ごはんを食べてから、ジムに行くようにしました。

 

ジムで運動したあとは、何も食べないので、夜ごはんをたくさん食べてもカロリー消費が可能になります。

 

私は、前もって夜ごはんを用意しているので、仕事から帰ってから、すぐに夜ごはんを食べて、ジムに出かけています。

 

ジムに行って、すぐにウォーキングやランニングをして体を慣らしています。

 

毎日、大体1時間ほどしか体を動かすことができませんが、それでも定期的に運動していると、引き締まるような気がします。

 

一方、適度な運動と並行して、ダイエットレシピを考えています。

 

まずは、夜は揚げ物を食べないようにしています。

 

もともと、一人暮らしなので、家で揚げ物は一切作らないので、お肉を食べてもとてもヘルシーメニューにしています。

 

大体、鶏肉が安いので、鶏肉の料理か豚肉を使った料理を作っています。

 

野菜をたくさんとれるように、野菜炒めを作ったり、鶏肉の炒めものを作ったりして、できるだけバランス良く栄養が取れるように心がけています。

 

また、毎日、できるだけ3品食卓に並ぶように心がけています。

 

ダイエットレシピとしてよく使う食材は、おからやひじきです。

 

食物繊維が豊富なので、便通もよくなります。

 

また、おからにはおなかが膨らむ作用もあるので、少しの量でも全然お腹がすきません。

 

ダイエットレシピには、具だくさんのスープも欠かせません。

 

日ごろ、野菜をたくさん取ろうと思っても、なかなか野菜をたくさん食べることができません。

 

ですが、スープにすれば、知らず知らずのうちに、自然とたくさん野菜を食べることができるのです。

 

ダイエットレシピで大切なのは、野菜を中心にしたメニューにすることです。

 

炭水化物をたくさん食べてしまいがちの食生活の改善をすると、ダイエットにつながります。


ホーム RSS購読 サイトマップ